涼しげでモダンなデザインのミッドウィンターのケーキプレートとスープボウルのご紹介です♪

ロンドンのヴィンテージショップで一目惚れしたお皿たち。
お店のおじさんが1950年代に大人気だったミッドウィンターだよ、と教えてくれた。


*midwinterについて*
ミッドウィンターは1910年、設立された陶磁器メーカーで、最盛期は創始者の息子であるロイ・ミッドウィンターがプロデュースした1950年以降でした。
第二次世界大戦後、父から会社を引き継いだロイは古典的な様式ではなく、若い世代へ向けたテーブルウェアの必要性を強く感じていました。
1953年に「style craft」を発表。
スタイルクラフトとは四角い形でふちのあるプレートの形が特徴でした。
また渡来の陶磁器メーカーはセット販売が主流であったのに対し、ミッドウィンターはすべてのアイテムを単品販売するなど、画期的な経営スタイルで最先端のトレンドメーカーへ変貌したのです。
続く1955年、「fashion shape」を発表。
多くの優秀なフリーランスデザイナーと契約を結びました。
ミッドウィンターの最大の魅力は明るい色彩に溢れたバリエーション豊富なデザインにあります。
戦後のイギリスにモダンスタイルを定着させたミッドウィンターはまさにこの時代を象徴する陶磁器メーカーです。

「モダンアンティーク・テーブルウェア 1950年〜1970年代イギリスのかわいい食器たち」より


こちらの本です。ヴィンテージ食器についていろいろ勉強させていただいてます。
とってもおすすめの本なので後日別の記事でご紹介しますね(*^^*)


ケーキプレート



midwinterの刻印です。


お花の柄でしょうか。。躍動感のある柄。
かわいいスクエアの形(*^。^*)
ケーキはもちろん、パンやスクランブルエッグなど、朝食用にしてもかわいい大きさです*

詳しい状態や商品ページはこちら→http://legenetvintage.ocnk.net/product/20


スープボウル






スープボウルの方は奥行きがあり、汁ものも入れられる使いやすい形です。
コーンフレークやスープ、パスタやシチューを入れてもいいですね♪

商品ページはこちら→http://legenetvintage.ocnk.net/product/21


こちらのデザインは本にも載ってなくて、調べても情報がなくて、何年代で誰のデザインかがはっきりとわかりません。ごめんなさい・・。
もしわかる方がいらっしゃったら教えていただきたいです(>_<)
1955年〜に発表されたファッションシェイプの形であることから1950年代後半のものではないかと推測されます。


midwinterには作者不明の作品もあるようでもうしかしたらこちらもそうなのかもしれませんね。
作者不明のカッサンドラにもちょっと絵柄が似ている気がします(*^-^*)

カッサンドラ



ミッドウィンター、知れば知るほどすごく魅力的で、いろんなデザインを集めたくなっちゃいます♪
今でもすごくモダンで新しいデザイン。
こんなにおしゃれなキッチンウェアを使っていた60年前、ほんとにおしゃれだなぁと感心してしまいます。
ぜひこの時代のイギリスに行ってインテリアやファッション、音楽などいろいろ見たいなぁと思ってしまいました。(もちろん、今の時代でも!)


midwinterの秋っぽい絵柄のプレートも今月(もしくは来月かもです)にアップ予定ですのでお楽しみに(*^▽^*)!



読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加してみました♪

にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ

にほんブログ村


PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

にほんブログ村

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM